裸の真実:パッケージフリーの化粧品

朝テイクアウトするコーヒーのカップ、使い捨ての素材に包まれた野菜、昼食時に使うプラスチックのカトラリー…1日のうちにどれほど包装容器を使うか、考えてみてください。

数え上げるときりがありません。では毎日使う包装容器を少しずつでも減らせたらどうでしょうか?ネイキッドの化粧品の開発が、ひょっとするとそれを可能にするかもしれません。

実現可能性を秘めたプラスチックのない海の写真は、画面上では大量に見られます(2050年までに、海中のプラスチックの量は魚を超えると推定されています)が、プラスチックフリーのバスルームの実現を追求すべき理由はたくさんあります。ラッシュの共同創立者マーク・コンスタンティンは、次のように述べています。「包装容器というのはゴミであり、その過剰な量に、あまりにも長い間悩まされてきました。真の金銭的・環境的コストが明らかになりつつある今、お客様はメーカーや小売に対し包装資材を削減するよう求めています。」

私たちは実際、ネイキッド商品をかなり長い間謳ってきました!

商品開発者兼共同創立者のモー・コンスタンティンは言います。「私は意図せずしてネイキッド商品を作り始めました。それ以来、その道を突き進んだのです。私の最初の発明は80年代後半に作ったシャンプーバーでした。以来、そのコンセプトを更に進化させてきました。」

固形のシャンプーバーからバスボム、ソープに至るまで、裸であることはラッシュにとって新しいことではありません。しかしプラスチック汚染問題が拡大し続ける中にあって、そこから枝分かれし、境界線を少しだけ押し広げることは理にかなっています。

定番レンジのほぼ6割がネイキッド商品です。それは、旅行に最適で250gボトル3本分に相当する固形シャンプーバーや、カカオバター入りの塗料で保護膜を作りコーティングすることで髪に豪華なつやを与える固形ヘナ染毛剤も含まれています。泡風呂用の液体入浴剤のことは忘れて、シュワシュワと発泡しながら溶けリフレッシュできるバスボムを、湯舟で泡の雲を出現させるバブルバーを、お肌をシルクの滑らかさにするバスオイルを試しましょう。ボトル入りのマッサージオイルは必要ありません。うっとりするようなマッサージバーをお試しください。カカオバターのベースが保湿する他にも、たくさんの効能を備えています。たとえば小豆は筋肉を刺激し温めて、ラベンダーオイルはお肌と五感を落ち着かせ整えます。

ネイキッドシャワージェルの処方は、固形のソープのそれとは完全に異なります

ネイキッドシャワージェルをちらりとでもご覧になったことがあれば、容器入りとどう違うのか、疑問を持ったことでしょう。どういった処方で作られたのかと。化粧品開発技術者のダニエル・キャンベルはこう説明します。「ネイキッドシャワージェルは液状版と全く同じ作用・働きを持っているので、どちらを使っていただいても構いません。」

固形のシャワージェルは、単に水分を含んでいない、凝縮された処方ということです。ダニエルは言います。「ネイキッド商品は容器入りと同等かそれ以上でなくてはなりません。それゆえにネイキッドシャワージェルから作り始めたのです。」固形のシャワージェルはまた水の使用量を削減する素晴らしい方法となります。これらはシャワーに当てると水和し、シャワージェル同様に泡立ちますが、使用者が水を加えて使うため、より長持ちします。

ネイキッドは、より安価に実現できます。つまりより多くの資金を、容器でなく、見事な原材料に費やせるのです。

商品のコストのおよそ4〜5割が包装容器であることに驚かれるかもしれません。包装容器をなくすことで素敵なものをより多く入れる余裕が生まれます。」

その小さな固形のシャワージェルには、肌、環境、サプライヤーを守ることができ、ゴミを出さずに洗うことを可能にする、高品質の原材料が豊富に含まれているので、安心してお使いいただけます。

モーはこうも言います。「原材料にかけるお金が余分にあることで大きな違いが生まれます。最終的には適正な価格、適正な内容量、最後にゴミが出ないことが達成できます。また上手く作用するのです。これをこそやっていくべきです。」

ギフトすらネイキッドに移行しています。

ギフトデザイナーたちは常に素敵なギフトレンジを作りつつ、包装資材やゴミを減らす方法を探しています。ヘッドギフトデザイナー・商品開発者・クリエイティブディレクターを努めるスージー・ハックニーは、2017年のクリスマスレンジについてこう言い残しています。「ゴミを削減し包装資材を再利用するよう努めています。また再生PETやヴィンテージのノットラップを使っています。今年はノットラップで包むときに使える、再生パルプ紙のバスボムトレーを作りました。」

スージーが説明したように、「私たちはお客様に、自分らしいギフトを作るという意味で、膨大なアイデアと選択肢を提供しています。これは本当にエキサイティングなことです」。つまりプレゼントを包むという時間のかかることに気を取られなくても済むことになります。トレイが一年中利用できるようになるまでは、カラフルなノットラップを使って、あらゆる機会に誂えの贈り物を作ることができます。」

ネイキッドイノベーションは良くなる一方です!

商品開発者たちによると、ネイキッドには制限というものがないそうです。彼らは包みを減らし続け、ポットという枠の外で物事を考えるようにしています。モーは言います「私たちは独自性、原材料の品質、倫理観、パッケージをなくすことに全力を注いでおり、新レンジはこれらの価値観を大幅に拡大したものになります。」

ぜひ私たちのウェブサイトを細かくチェックして、刺激的で魅力的な、新しいネイキッドイノベーションを見つけてください。レビューを書き、カスタマー ケア チーム(0120-125-204)までご連絡ください。皆さんの貴重なフィードバックが、新しいネイキッド商品の開発を助けるものとなります!

ホームページ - 裸の真実:パッケージフリーの化粧品

Copyright © 1995–2023 Lush Retail Ltd.