カカオ種子、スクロース

原材料

カカオ種子、スクロース

ベネフィット

Natural

濃厚でおいしい香り

チョコレートを製造するには、まずカカオ豆を発酵させて苦みを取り除きます。その後洗浄し、選別、焙煎し、硬い殻を割って取り除いたものが「カカオニブ」です。カカオニブは磨砕され、濃厚でオイリーなペースト状のチョコレートリカーとなり、チョコレートメーカーの嗜好に合わせて適度な濃度になるまでブレンドされます。

カカオの木(学名: Theobroma cacao、「神々の食糧」の意)は、熱帯アメリカ原産で、およそ9メートルの高さに成長します。濃い赤茶色の莢で包まれた果実を結び、その中に20個から50個ほどのカカオ豆が入っています。

チョコレートには、幸福感を感じたときや恋愛中に分泌される脳内科学物質フェニルエチルアミンが含まれています。

チョコレートの独特な風味は、ラッシュが開発した多くのおいしい香りの商品のヒントになっています。

ホームページ - カカオ種子、スクロース

Copyright © 1995–2023 Lush Retail Ltd.