ブドウ果実

原材料

ブドウ果実

Vitis Vinifera

ベネフィット

Natural

お肌を清潔に

ブドウは、ブドウ科に属する植物の果実の総称として使われます。 ブドウ科にはいくつかの品種があり、最古の農作物の一つです。 最古のブドウ栽培の記録は紀元前4000年のエジプトのものです。

マグネシウム、カリウム、ビタミンAとC、ビタミンB群などのビタミンやミネラルをふんだんに含むブドウは、理想的な健康食品として高く評価されています。様々な種類のブドウは食用の果物、乾燥させて干しブドウにしたり、押し潰してジュースやワインを作ったり、幅広い用途があります。

「果物の女王」とも称されるブドウは、薬草としても知られています。 抗ウイルス作用があり、抗酸化物質を豊富に含むブドウは、病気からの回復時期に食べると良いと言われています。化粧品の重要な成分にアルファヒドロキシ酸(AHA)がありますが、ブドウはその一種であるリンゴ酸の天然供給源です。 歴史上では、クレオパトラがロバのミルクで入浴していた時代まで遡ります。ちなみにロバのミルクには乳酸がたっぷり含まれています。

ラッシュのスキンケア商品には、ブドウを丸ごと配合しています。 新鮮なブドウは皮脂を抑え、お肌の潤いを奪い取ってしまうことなくクレンジングする作用があるとされています。

ホームページ - ブドウ果実

Copyright © 1995–2022 Lush Retail Ltd.