キク花エキス

原材料

キク花エキス

Iris florentina

ベネフィット

Natural

香り高く、肌のハリを保つ

ニオイイリスは、地中海沿岸地方東部が原産です。 灰色がかった白い花には、黄色い芒(のぎ)があり、土の中に伸びる根茎はイリスパウダーとアブソリュートの貴重な原材料です。

イリスアブソリュート(最も歴史が古く、最も高価なフレグランス素材)は、スミレのような香りを生み出すために数年間貯蔵された乾燥根茎のパウダーから水蒸気蒸留法で抽出します。 アイリス(アヤメ)の花は、ジンの風味に使われることもあります。

フランス王室の紋章「フルール・ド・リス」のデザインでもあり、3つの内花が「信念・知恵・勇気」を象徴しています。 古代ギリシア神話では、イリスは神のメッセンジャーで、虹の女神とされています。 背中に翼の生えたイリスの姿は多くの絵画のテーマとして描かれ、花の名前としても後に名を残すこととなりました。

新鮮なニオイイリスエキスは、花全体を水に浸して作ります。 葉、花、根茎には、皮膚のかぶれや炎症に作用があるとされるイソフラボンが含まれています。 肌を整える作用と美しい香りから、ラッシュでは新鮮なニオイイリスエキスを製品に配合しています。

ホームページ - キク花エキス

ニュースレターに登録する(無料)

新商品発売やイベントなどの最新情報をお届けします。お客様の情報を第三者と共有することはありません。また、ニュースレターはいつでも登録を解除することができます。詳細については、プライバシーポリシーおよび利用規約をご参照ください。

Copyright © 1995–2023 Lush Retail Ltd.