クリスマスまでのお届けは12月21日のご注文まで🚛
7,000円以上購入で送料無料 ※お得な配送パスはこちら
最新のお知らせよくある質問

コンテンツをスキップ

原材料

セイヨウシナノキ花エキス、ガリウムアパリネエキス

Citrus aurantifolia and Galium aparine

ベネフィット

Natural

リンデンバウムはおよそ30品種ある観賞樹のひとつで、北半球を原産とし、2種類の木が自然に交配されたと言われています。 高く成長するこの木は、色が濃く、光沢があり、淡い黄色の花にハート型の葉が特徴です。 真夏に開花します。

ヤエムグラ(学名:Galium aparine、別名:オヒシバ)は、つる性の雑草としてヨーロッパやアジアに生育しています。 茎や種子には数多くのトゲがあり、衣服などに付着するとなかなか取れないことで良く知られています。 葉は輪生し、6月から7月にかけて薄い黄緑色の花を咲かせた後、無数の鉤状のトゲに覆われた2個の実をつけます。 ヤエムグラはコーヒーの木と同じアカネ科で、種をコーヒーの代用として使用することができます。 中国では料理に使われ、野菜として食べられています。

ヤエムグラは、古くから民間医療で皮膚疾患の治療に利用されており、傷、潰瘍、発疹にも作用的であると考えられていました。 現代のハーバリストは、潰瘍、皮膚の炎症、軽い傷、乾癬の治療にヤエムグラを使用しています。

ドイツの薬局方にリストされているリンデンバウムの花には、薬効が期待できると考えられるフラボノイドや植物性化学物質が含まれています。

粘着性のあるリンデンバウムの花と葉は、局所的に塗布すると鎮静作用を発揮します。 この植物には自然の収れん作用もあります(つまり出血を抑え、皮膚組織を収縮させます)。

リンデンバウムとヤエムグラをすり潰し、ぐつぐつと煎じた後、ろ過してエキスを作ります。

火山マスク』フットマスクにはリンデンバウムとヤエムグラをブレンドしたエキスが配合されており、収れん作用とコンディショニング作用を発揮します。

ホームページ - セイヨウシナノキ花エキス、ガリウムアパリネエキス

Copyright © 1995–2022 Lush Retail Ltd.