今なら7,000円以上購入で送料無料|最新のお知らせはこちら

コンテンツをスキップ
さらりズム

さらりズム

Moisturiser

  • 100%リサイクルポット
サイズを選択
1

ベタつかず、お肌にさらりとなじむライトな使い心地の保湿クリームです。
あっという間にお肌になじみ、みずみずしい潤いを与えます。ラベンダー、ネロリ、ゼラニウムのエッセンシャルオイルが水分と油分のバランスを整え、心地良いほのかな香りがお肌に残るのも魅力的。朝のメイクアップの下地にもおすすめです。

『 さらりズム 』は濃厚なカカオバターを使わずに、グレープシードオイルやホホバオイルを配合することでお肌に油膜感の残らない質感を実現しています。これらのナチュラルオイルが角質層まで浸透し、適度な潤いをお肌に補給。肌表面にのせた瞬間はもっちりとしていたクリームが嘘のようにスッとお肌になじんでいくのは、リンシードを煮込んで抽出したジェル状のエキスにシアバターとハチミツをブレンドしているからです。フェイスケアをする度にその心地良さを体験しながら、お肌が健やかになっていくのを感じてください。

■使用方法

優しくお肌を上に持ち上げるようにして、適量を顔になじませてください。

■香り

明るい雰囲気が漂うラベンダーとオレンジフラワーに、軽やかなローズの香りも添えました。お手入れをしているうちに、美しく健やかなお肌があなたの心を弾ませてくれるでしょう。

■主な原材料

<ハチミツ>
ハチミツはミツバチが作る、甘く香り豊かなとろみのある液体で、ビタミンやミネラルを多く含んでいます。ミツバチが一生をかけて集めるハチミツの量は、わずかティースプーン一杯ほどだそうです。長年の間、ハチミツは甘味料として使われてきましたが、健康に良い働きを持つことも明らかになってきました。ハチミツは栄養価が高いだけではなく、抗菌作用、殺菌作用、抗酸化作用があり、防菌物質を含んでいることが証明されています。純粋なハチミツは自己保存性が高く、結晶化することもありますが、数年間安全に食用として使用することができます。
クレオパトラは、好んでハチミツとロバのミルクのお風呂に入っていた…、フランスのルイ15世の愛人デュ・バリーはハチミツのフェイスマスクを使っていた…、などハチミツを使った美容方法の話は、世界中で残されています。
ラッシュでは、与えた潤いをしっかり保つ働きを期待して、様々なアイテムにハチミツを配合しています。

<ラベンダーオイル>
フランス・プロバンス地方で育てられた真正ラベンダーと、ラバンジンと呼ばれる真正ラベンダーとスパイクラベンダーを交配した混合種から抽出したオイルです。気持ちを穏やかに落ち着かせる香りを持ち、さらに乾燥でダメージを受けたお肌を健やかな状態に導きます。
20世紀初頭、フランス人化学者のルネ・モーリス・ガットフォセは実験中に火傷を負った腕を冷水と間違えてラベンダーのエッセンシャルオイルが入った桶に浸しました。すると彼の火傷を負った皮膚は傷跡がほとんど気にならないほど回復し、これがきっかけでガットフォセはラベンダーオイルに魅了され、研究に没頭。それが近代アロマテラピーの誕生に繋がっています。

<ダマスクローズエキス>
ラッシュでは、香り豊かな生花のダマスクローズの花びらを沸騰したお湯に入れ、フレッシュなローズエキスを作っています。気分の落ち込みを軽やかにすると言われている、優しいフローラルノートがとても魅力的。乾燥したお肌に潤いを与えて落ち着かせ、キメを整え、ハリを与える働きが期待できます。

■原材料の一覧

水、ブドウ種子油、ハチミツ、ステアリン酸、ホホバ種子油、アマ種子エキス、ハマメリス樹皮/小枝エキス、シア脂、セテアリルアルコール、TEA、ツバキ油、ラベンダー油、ビターオレンジ花油、ニオイテンジクアオイ油、グリセリン、アンソッコウエキス、ダマスクバラ花エキス、香料、メチルパラベン、プロピルパラベン

NO! 動物実験

ラッシュでは、フレッシュなハンドメイドの化粧品を作るための原材料は、動物実験を一切行わず、今後も行わないことを表明している生産者や取引先からのみ購入しています。詳細はこちら

1

ホームページ - さらりズム

Copyright © 1995–2021 Lush Retail Ltd.