原材料

コカミドMEA

ベネフィット

Synthetic

コカミドMEAは、高粘度のスベスベした白い物質で、ココナツオイルから作られます。ココナツオイルは脂肪酸を多く含んでいます。

コカミドMEAは界面活性剤で、増粘作用や不透明化のために使用されます。

シャンプー、シャワージェル、その他の発泡性のある商品に含まれる主要な界面活性剤の働きを高めます。

いずれの界面活性剤にも、水溶性の部分と油溶性の部分があります。最低濃度を少し上回る量を使用すると、界面活性剤は髪から油性の汚れを吸収する構造になり、洗い流すことができるようになります。泡は洗浄力には関係しませんが、手でシャンプーを髪に行きわたらせ、マッサージしやすくし、その結果、汚れが落ちやすくなります。

現在使用されている界面活性剤は、しっかりした豊かな泡立ちで、髪を洗浄し、効率的に皮脂を分解します。シャンプー後の髪は、コシがあり、輝きに満ちた健やかな状態に仕上がります。

ラッシュでは、さっぱり洗って軽やかな髪に導くために、リキッドシャンプー『セクシャルバイオレットNo.14』にコカミドMEAを配合しています。

ホームページ - コカミドMEA

Copyright © 1995–2023 Lush Retail Ltd.