グレープフルーツ果皮油

原材料

グレープフルーツ果皮油

Citrus paradisi

ベネフィット

Natural

晴れやかな香りで、リフレッシュ

グレープフルーツは、オレンジとブンタンの交配種です。 ジャマイカ原産で、ミカン科に属し、大きな常緑果樹に果実を実らせます。 大きなものは9メートルほどの高さに成長し、年間約500個の果実をつけます。

朝食メニューとして人気のあるグレープフルーツは、ビタミンCが豊富で、消化をサポートします。

アロマテラピーでは、気分をリフレッシュするエッセンシャルオイルとして使われています。太陽のパワーを感じさせるグレープフルーツオイルは、けだるい朝を気持ちよく変えてくれます。気分を高めることで知られ、ストレス、鬱病、季節性情動障害(SAD)などの治療に作用があり、心をスッキリさせると言われています。 特にSADは、日の短い冬に多く起こると言われています。

抗菌作用、殺菌作用、収れん作用があると言われ、毛穴の詰まり、お肌のテカリなどを抑え、お肌を整えるためにも使われます。

化粧水『ティーツリーウォーター』は、グレープフルーツオイルの配合により、お肌にハリを与えてリフレッシュします。

ラッシュが使用するグレープフルーツオイルは、キプロス共和国で生産されています。 淡いイエローの大きな果実で、オイルは冷却圧搾法により皮から抽出されます。 オイルの色は薄いイエローで、甘いシトラスの香りを放ちます。 主な成分は、リモネンとカジネンです。 成分の90%を占めるリモネンは、優れた抗ウィルス性があると言われています。
*産地については変わる場合があります。

ホームページ - グレープフルーツ果皮油

Copyright © 1995–2023 Lush Retail Ltd.