ビターオレンジ花油

原材料

ビターオレンジ花油

Citrus aurantium amara

ベネフィット

Natural

気分やわらぐ明るく甘い香り

ここで使われる、オレンジフラワーオイル(アブソリュート)は、ビターオレンジ(学名: Citrus aurantium)の花から溶媒抽出法で抽出されています。 色は深いオレンジ色で、違う方法でオレンジの花から抽出されるネロリオイルよりもはるかに濃厚です。

オレンジはミカン科に属する柑橘類で、耐寒性のある常緑樹です。 野生の状態では6メートルまで、 農業用に栽培されているものは3メートル程度成長します。 葉は二枚葉で、大きな葉のもとに小さなふくらみがあります。

果実はグランマルニエやキュラソーなどリキュールの香り付けに、葉と枝はプチグレンオイル(「ダイダイオイル」と呼ばれることもあります)などの香料の原材料として使用します。

花嫁がオレンジフラワーの冠をかぶるという伝統は、花の香りが新婚初夜を迎える若い花嫁の緊張をほぐす作用があるところから始まったと伝えられています。

高価ではあるものの、非常に豊かなフローラルの香りから、香水にもっとも多く使われるエッセンシャルオイルです。

ラッシュのオレンジフラワーウォーターは純粋なオレンジフラワーオイル(アブソリュート)をアルコールで希釈して作られていて、 ハンド&ボディクリーム『えんクリーム』の原材料として配合されています。

ホームページ - ビターオレンジ花油

Copyright © 1995–2023 Lush Retail Ltd.