アンズ果実

原材料

アンズ果実

Prunus Armeniaca

ベネフィット

Natural

お肌をより健やかに保つ

アンズの木 (ホンアンズ、学名 Prunus armeniaca) は北半球で広く栽培されています。中国と東南アジアが原産地と言われていますが、現在ではアメリカとヨーロッパにも分布しています。

アンズの木はヘンリー8世時代にイギリスに持ち込まれました。

アンズは、味と栄養に優れた果実です。

新鮮なアンズを通年入手するのは難しいため、広くドライアプリコットが使用されるようになりました。

アンズの種子からは栄養価の高い濃厚なオイルが抽出されます。

クリーミーな泡立ちのソープ『スノータフィ』はドライアプリコットを使うことで、お肌をイキイキとさせます。

アンズはベータカロテンの他、各種のミネラルをふんだんに含んでいます。

ベータカロテンの含有量は、乾燥した果実100gあたり10.9IU で、新鮮な果実の含有量 2.6IU を大きく上回っています。同様に、カリウムも乾燥した果実の方がより多く含まれています。

ホームページ - アンズ果実

Copyright © 1995–2023 Lush Retail Ltd.