原材料

ステアリン酸グリセリル(SE)

ベネフィット

Synthetic

ステアリン酸グリセリル(SE)は、乳化剤、乳化安定剤として使用される成分です。製品が分離せず、適度に混合した状態を維持します。

ステアリン酸グリセリル(SE)は、ワックス状の固形化合物です。グリセリン(石鹸の副産物)とステアリン酸(自然界に存在する植物性脂肪酸)を反応させて作られています。

界面活性剤の乳化作用により油と水を混合することができ、クリームやローションは乳化剤がないと水の上に油が浮いてしまうでしょう。

保湿剤として使用すると、皮膚や髪の表面に保護バリアを形成し、潤いの保持をサポートします。

ステアリン酸グリセリル(SE)の語尾につく「SE」は「Self-Emulsifying(自己乳化型)」の略で、液体に投入するだけでかき混ぜずに自然に乳化する性質を持つ成分という意味です。  

ホームページ - ステアリン酸グリセリル(SE)

Copyright © 1995–2022 Lush Retail Ltd.